夢に あきらくん

すこし前、中学の同級生で人を寄せ付けない雰囲気なのだけど ちょっと優しくて気になる存在だった あきらくんが夢に出てきました。

・・・なにやら約束の用事が無くなったという場面。。思い切って あきらくんをデートに誘ってみた。
意外にも 満面の笑顔で即OK。
私になんて興味無いと思ってた・・・

このうえない幸せな気持ちの目覚め。忘れないようにとメモったのが
『 … – 249 あきらくんとデートの約束。とても楽しみ』
前半の数字は夢の中でも覚えることが出来なかった。幸せを余韻に目を閉じる。

・・・路地に避けてマンションを見上げながら電話をかけている。なぜだろう。声を聞こうとして?
『私、あきらくんが思ってるような人じゃないのよ』そう言った記憶だけが残る・・・

夢の中に出てきた数字というのは意味を持つのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です