虫を退治する夢

こんにちは。

夢占い辞典に「虫を殺す夢、虫をつぶす夢は、あなたにとって邪魔なライバルを払いのけたいという願望の表れが出ております。」と有りましたが、思い当たることがありません。

・・・出掛けようとしていた?
床に小さな半透明の茶色のムカデが歩いてるのを発見。
まじか。と退治する。が、
次の場面ではまた生きていて、しかも大きくなっている。それが2回ぐらい繰り返され、、最後は親指程度の大きさで更に2匹になっていた。

それを透明な柔らかいプラ素材の器に閉じ込めて、それごと紙に包もうとする。
と、器から出てきそうになり、そのまま押さえたら潰れてねっとりしたものが溢れ出てしまった。

雑誌の上?だったので、ねっとりしたものが何枚も下まで染みてしまい、なかなか上手く包み込めない。もたもたしていると、またムカデが暴れて出て来ようとする。必死に抑え込んでようやく丸め込む。

手がねっとりして気持ち悪い。ティッシュで拭きたいが近くに母が居なくて困っている・・・
ところで目覚めてホッとしました。未だ ねっとりしたものが手に纏わりつく感触が残っています。

人は人。というのが強いので、ライバルという存在は思いあたりません。
その日は寝る前にふと見たネットの記事から元旦那との家族生活が思い出され、良い所もあったのに、、と過去の言動を反省し、残念な自分に悲しい気持ちで眠りにつきました。

何か潜在的なものの現れでしょうか。
どうぞ宜しくお願いします。

「虫を退治する夢」への1件のフィードバック

  1. 虫の夢は、自分の中にある達成できない苛立ちや自己卑下する感情があるとよく出てくるようです。

    それを退治しようとしているのに、なかなかうまくいかないというのは、自分が掲げた目標や理想に届かない自分に苛立ちを覚え、またそのために邪魔になる存在、人や物などがあることを潜在意識が感じているのかも。

    顕在意識ではライバルはいない、人とのかかわりが苦手と感じていても、今の世の中で完全に人との関係を絶つのは難しいので、その障害となるものを自問して解決してみるのがよいでしょう。

    経済的、時間的な問題かもしれませんし、また人かもしれません。
    身内、家族、親類などのことかもしれません。
    いづれにしても、虫の夢は自分の中にある課題をうやむやにできなくなるほど意識しだした証拠と言えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です