頂いたご相談のまとめ

仕事について



連投失礼致します。
私と彼の仕事についても相談したいと思い追記させて頂きます。

彼(2月11日生まれ)とは今遠距離なのですが、今年仕事を辞めて私と結婚するために地元に帰ってきます。

次にどんな仕事をすればいいのか、向いているのかをお伺いしたいです。

あと彼は長男で、母親が土地を持っていてマンションの管理をしているので、ゆくゆくは彼が継ぐことになるかもしれないのですが、そういった仕事が向いているのかもお聞きしたいです。


あと、私(1月10日)の今後の仕事について。

美容師をしているのですが、同じ職場でだんだんキャリアを積んできて、今までは独立する気は全く無かったのですが、
自分のやりたい方向性と、お店の今のスタッフとの価値観が合わないと感じるようになり、だんだんこのままでいいのか?と思うようになってきました。

今はお店の中だけで働いていますが、今後、通常営業日数を減らして外部でブライダルや撮影のヘアメイクをしたりもっとクリエイティブなことがしたいです。

もしくは、もっと自分に合う職場に移動するか、独立するかで悩んでいます。

経験を積むにつれてどんどん我が強くなり、いっそ一人でお店をした方が自分にとっても周りにとってもいいんじゃないかと思い出しています。

私はどういう立場で働いているのが自分らしくいられて成長できるのかが知りたいです。

宜しくお願い致します。

[管理人からの回答]


まず彼、2月11日生まれの方についてですが、人間への洞察力や観察力が鋭敏なようです。
決断と決意の人と言え、常に刺激を求めているようです。

仕事は単調で事務的なものが性に合わず、常に流行の先端、または新技術の開発、新商品やサービスの開発をすることでやりがいを感じるタイプのようです。

目的が定まると目の前に現れる困難を克服し、力強く乗り越える勇気を手にしますが、気になるのは体調不良です。
健康状態が悪化すると、気持ちも落ち込み、元来の強みである創造的姿勢、強気な一面が萎えてしまうようです。

また、自分の創造力は特別であるという自意識を持っているため、あまり人の助言に従うことがなく、時に上司や同僚と衝突することがあるかもしれません、神経質で過敏な感情もそれに拍車をかけるでしょう。

ご相談にあった不動産や動産の運用などは、彼自身が行うというよりは、別の方に任せた方が彼にはよいかもしれませんね。



一方あなたの誕生日1月10日についてですが、この日に生まれた方は実行力が強く、気さくで意志力が強いのが特徴です。
人が1の努力をするならば、自分は倍の努力を、そして人が3やれば、自分はさらに多くの努力をしようと、やや負けずっ嫌いな一面が見えます。

あらゆる物事に真摯に真正面から向きあうため、心の中には自分の中で信じる正義感があるはずです。
こうしたことから、ルールを守らない人、時間にルーズな人、愚痴ばかりで前進しようとしない人には苛立ちを覚えるかもしれません。


あなたは生まれながらにして第六感が強く、直感で物事を漠然と把握する力を宿しています。
そのため人を最初にみただけで、その人の潜在的才覚、性格の方向性、自分との相性などが漠然と把握できるでしょう。


目的に対してはひたむきで、野心が強く意欲に満ちた30代、40代を過ごすでしょう。
しかし、猪突的な一面が強すぎると周囲があなたについてゆけず、孤軍奮闘状態に陥る危険性もありますが、これはあなたに課せられた試練であるとも言えます。

支配星から知性と愛嬌を与えられており、人から受ける第一印象は素晴らしいものがあるでしょう、お客様からは好かれ、あなたを指名してくれる人も多いはずです。そしてそのことが社会的成功を成し得る要因にもなります。


品のある豪華で優美な物に囲まれて暮らしたいと思う感情があるようですが、快楽や豪奢な物に欲望が傾倒しすぎると、やや感情が傲慢になりやすく、対人関係で不協和音が生まれる要因になります。


ビジネスの基本姿勢は基盤をしっかり築くことを望むはずです。
決して博打的なことはせず、計画を立て、リスクマネジメントを行い、自分の中で確信が持てた状態でチャレンジするタイプでしょう。

愛嬌ある性格と、石橋を叩いて渡るような慎重さは、抜群の安定感となってあなたのビジネスを支えます。
しかし、前回の繰り返しになりますが、このことが彼からの嫉妬にならないよう気をつけるべきでしょう。


あなたは45歳付近から第二の転機があるようです。
現実的な物欲や射幸心から、より崇高で高尚な目的に向かうようになるでしょう。

幸福感は物では満たされないと理解し、自分が求めているものはなんであるかという事を探す心の旅に出るようです。
その際、それまでのキャリアを捨て、まったく新しい職業、職種などに移り変わる可能性もあります。
個人で活躍する場合もあるでしょう。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳