飛行機(ひこうき)|夢占い、意味と解説


夢の名称: 飛行機(ひこうき)
推察: 自由、行動力、冒険心、野心、意気込み、権力、チャレンジ精神、逃避したいという気持ち、旅行そのものなどを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

飛行機に乗る夢は、新たな環境があなたを待っていることを暗示しております。
特に、自分が希望する環境に飛び込んでいけることを示していると考えられます。


飛行機が目的地に到着する夢は、あなたに抱えている問題や悩みに立ち向かう意欲があることを表しております。
また、目的地に到着し、飛行機のタラップから降りてくる夢なら、仕事や生活が安定する予感を感じます。


飛行機が順調にフライトを続けている夢は、あなたの行動や決断が間違っていないことを表しております。
特にあなたがその飛行機に乗っている夢を見た場合は、物事が良い方向へ進むと考えられます。


あなたが自分で飛行機を操縦している夢は、意欲的な気持ちの表れが出ております。


飛行機がアクロバット飛行をしている夢を見たら、運気の上昇が期待できます。
ただし、そのアクロバット飛行が見ていて冷や冷やするような腕前だった場合は、金銭面や仕事面で不安定になりがちであることを警告していると考えられます。
PR:
アドバイス: 飛行機が墜落する夢を見たら、あなたの野心や意欲が打ち砕かれるような出来事が起こり、目標を達成することは困難であると考えられます。
特に、黒い煙に包まれながら墜落する飛行機の夢を見た場合は、慎重な行動を心がけましょう。


今にも墜落しそうな飛行機に乗っている夢を見たら、自尊心が傷つけられたり、自分に自信をなくす出来事が起こる予感を感じます。
自分を見失わず、冷静になることが大切です。


故障や悪天候などで飛行機が飛ばない夢は、トラブル発生の警告と考えられます。
仕事面や日常生活に注意してください。
また、今の生活や環境を変えたいと思いながらも行動に移せず、いらだちや不安を感じている気持ちの表れが出ているとも考えられます。


飛行機が目的地に向かわず、フライトの途中でコースを変更する夢は、あなたに目標を達成する自信がないと考えられます。
また、目標の達成に何らかの障害が立ちはだかる予感も感じます。
どちらにしても、前向きな姿勢を忘れずに、柔軟な考えを持って取り組むことが大切です。


どこへ向かっているのか、目的地がわからない飛行機に乗っている夢を見たら、あなたが空周りしていると考えられます。
意欲はあるものの、何をしたら良いのかわからない状態にあるのかもしれません。
まずは自分がどうしたら良いのかをはっきりさせることから始めてみましょう。


飛行機が攻撃を受ける夢は、あなたに対して嫌悪感や反感を抱いている人物がいることを警告しております。
無意識のうちに誰かを傷つけたり、嫌な思いをさせていないかよく考えてみてください。

悪い暗示や警告の夢を見た場合は、慎重な行動を忘れないでください。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
万人から愛される豊かな心

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
2/27 2/28 2/29 10/30 11/28 12/26

[関連して見られている他の夢言葉 10候補]
アイドル(あいどる)
アイロン(あいろん)
青(あお)
赤(あか)
赤ちゃん(あかちゃん)
灯り、明かり(あかり)
あきらめる
握手する(あくしゅする)
悪魔(あくま)
足、脚(あし)
夢占い