針(はり)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 針(はり)
推察: 危険、悪意、懸案事項、不快なこと、男性性器などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

針の穴にすんなり糸が通る夢を見たら、諦めていたことに逆転のチャンスが訪れそうです。
また、朗報が舞い込んだり、願いが叶う予感も感じます。
アドバイス: 針の穴になかなか糸が通らない夢を見たら、願いが叶わない予感を感じます。
また、願いを叶えるためにはかなりの努力や忍耐、そして時間が必要なことを表しております。


誤って自分で自分に針を刺してしまう夢は、誰かに嫌われるのではないか、大切な友達を失うのではないかという不安の表れが出ております。
また、あなたの中にそのような事態になるかもしれない心当たりがありそうです。


誰かに針で刺される夢、誰かが針を持っている夢は、誰かがあなたに対して悪意や敵意を抱いていると考えられます。
対人関係によく注意してください。


あなたが針で知り合いを刺す夢を見たら、その人に対して悪意や敵意を抱いていると考えられます。
もし自覚がないとしても、心の底ではそのような感情を抱いているようです。


針が折れる夢を見たら、あなた自身や家族の病気や事故に注意してください。
また、あなたが男性の場合は、性的コンプレックスや精力減退への不安の表れが出ているとも考えられます。


針を紛失する夢を見たら、不注意が原因での失敗に気をつけましょう。


針を見つける夢を見たら、先のことをあれこれと考えて無駄な苦労をしているようです。

針そのものより針を使って何かを縫うのが印象的な夢を見た場合は、「縫う」の項目をご覧ください。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
欲を制し、見返りを求めない愛を知ること

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
4/18 4/19 4/20 4/21 10/31 11/29 12/27

[関連して見られている他の夢言葉 10候補]
アイドル(あいどる)
アイロン(あいろん)
青(あお)
赤(あか)
赤ちゃん(あかちゃん)
灯り、明かり(あかり)
あきらめる
握手する(あくしゅする)
悪魔(あくま)
足、脚(あし)
夢占い

スマートフォン向け専用サイト

心の悩み、うつ対策総合ページ・サイト内検索

心の旅、スピリチュアルライフ