爆弾(ばくだん)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 爆弾(ばくだん)
推察: コントロールできない衝動的な感情、抑圧されて爆発寸前になった気持ちなどを表します。
アドバイス: 爆弾が爆発する夢を見たら、抑圧されている感情が爆発してしまうかもしれません。
また、それがきっかけとなり、誰かと言い争いになるとも考えられます。
ただし、物事をはっきりさせることで良い方向に進み、解決に繋がる可能性もあるでしょう。


あなたがどこかに向かって爆弾を投げる夢は、ストレスや不満がたまっていることを表しております。
特に、知り合いに向かって爆弾を投げる夢を見た場合は、その人に対する不満が頂点に達しているようです。
どちらにしても、思いのままに感情をぶちまけて後で後悔しないように、冷静でいることを心がけましょう。


誰かがあなたに向かって爆弾を投げる夢は、あなたのことをおもしろく思わない人物がいると考えられます。
自分の言動を顧みる必要がありそうです。


知り合いが爆弾を持っている夢を見たら、その人が何らかのトラブルをもたらす予感を感じます。
あなたに被害が及ぶ可能性も高いですので、なるべく近づかないようにするのが賢明でしょう。


大きな爆発音が聞こえる夢を見たら、不慮の事故に注意してください。
慎重な行動を忘れないようにしましょう。


不発弾の夢は、今は抑えられてる感情が、いつ突然爆発してしまうかわからない状況であることを暗示しております。
自分で自分の感情がコントロールできるようにしておきましょう。

爆弾の夢は感情の抑圧を表しております。
その原因は何かをつきとめることが、トラブル回避に繋がるでしょう。


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳