肉、精肉店(にく、せいにくてん)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 肉、精肉店(にく、せいにくてん)
推察: 物質的欲求、性的欲求などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

肉料理を食べる夢を見たら、あなたはパワーに満ち溢れていると考えられます。
特に、ステーキを美味しく食べる夢の場合は、何事にも積極的に取り組むことが成功に結び付くでしょう。
焼き肉を食べる夢の場合は、いい意味でも悪い意味でも、貪欲になっているようです。
その気持ちをいい方向に生かせるよう心がけましょう。
また、肉を食べる夢は、セックスを思い切り楽しみたいという願望の表れとも考えられます。
自分のセックスライフに不満やストレスがたまっているのかもしれません。
アドバイス: 生焼けの肉を食べる夢、硬い肉を食べる夢など、まずい肉料理を食べる夢は、セックスに対して、理想と現実のギャップを感じていることを表しております。


肉が食べたいのに食べられない夢は、セックスに対する不安感や恐怖心の表れが出ております。
また、金銭面でピンチに陥っていることへの警告や、そうなる可能性を暗示しているとも考えられます。


スペアリブのような骨付き肉を食べる夢は、性的欲求が高まっていることを表しております。


精肉店にいる夢は、乱れた性生活を警告しております。
また、そのような生活に陥りそうな可能性を示しているとも考えられます。
特に、精肉店で肉を買う夢を見た場合は、自分のセックスライフについて、考え直してみると良いでしょう。


あなたが肉を売っている夢を見たら、浮気や危険なセックスに注意してください。


あなたの恋人が肉を売っている夢は、相手があなたに対して愛情ではなく性欲の対象として見ているのではないか、と不安に思う気持ちの表れが出ております。

警告の夢を見た場合は、セックスに対するあなたの考え方や気持ちを、一度整理して考えてみましょう。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
恋愛対象は慎重に選ぶように

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
3/21 3/22 3/23 10/31 11/29 12/27


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.