父(ちち)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 父(ちち)
推察: 権力、カリスマ、貫録、威厳、力、現実、あなたを守ってくれる人物、あなたの実際の父親などを表します。

<よいと思われる効果・暗示>

父が元気そうにしている夢を見たら、あなたを助けてくれる人物に出会える予感を感じます。


父とケンカする夢、父が亡くなる夢、父を殺す夢は、あなたの自立心の表れが出ております。
親元を離れ、独り立ちするべき時期なのかもしれません。
アドバイス: 父に怒られる夢、何かを注意される夢は、あなたが罪悪感を抱くようなことを抱えていると考えられます。


父に対して反抗的な態度を取る夢は、社会への反抗心を表しております。
ルールに縛られたくないと思っているようです。


父に追いかけられる夢を見たら、あなたは自分の生活態度に後ろめたさを感じているようです。
また、実際に父親を怖い存在と思っているとも考えられます。


病気の父が出てくる夢は、あなたが弱気になっていることを警告しております。
また、実際に父親が病気になっていたり、追いつめられた状況にいる可能性もありますので気を配る必要がありそうです。


父があなたに白いハンカチを渡す夢は、乱れた性生活を警告しております。


父に何かアドバイスされる夢は、その内容があなたにとって大きなプラスになると考えられますので、よく思い出して、じっくり考えてみてください。
また、あなたのまわりの目上の人の言葉をしっかり聞きなさい、という警告とも考えられます。

よいと思われる暗示でも警告でも、夢に父が現れた場合は、実際に父親とのふれあいを大切にしましょう。
もしあなたの父親が亡くなっているなら、父親を偲ぶ気持ちをいつも忘れないでください。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
人に話す事で具体的な解決方法を生み出せる人

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
5/29 6/27 7/25 8/23 9/21 10/19 11/17 11/26 11/27 11/28 12/15


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳