太陽(たいよう)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 太陽(たいよう)
推察: 生命力、精神力、パワー、豊かさ、出産、妊娠などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

輝く太陽の夢は、あなたの将来が明るいことを暗示しております。
また、あなた自身、パワーがあるとことを表しておりますので、どんなことでも積極的に、堂々と取り組むと良いでしょう。


太陽を掴む夢、太陽を飲む夢を見たら、幸せな出産の予感を感じます。
また、あなたが特に出産とは縁がない状況にいる場合は、大きな利得を得る、名誉を得るなどの幸せや、朗報に恵まれると考えられます。


太陽の光を浴びる夢を見たら、先送りしていたことが解決しそうです。
また、目上の人や権力をもった人物からの協力がありそうです。


太陽が昇る夢は、あなたが心身共に充実していることを表しております。


日の出の夢を見たら、あなたに何らかのチャンスが訪れそうです。
また、物事が良い方向に進んだり、新しい展開を見せる予感を感じます。
アドバイス: 太陽が落ちてしまう夢を見たら、両親など、あなたにとってかけがえのない人を失う可能性が考えられますので、じゅうぶんに注意してください。


日食の夢を見たら、何らかのアクシデントに注意してください。


太陽が消えてしまう夢は、あなたが心身共に疲労状態にあることを暗示しております。
また、現在の地位や権力を失うことへ不安の表れが出ております。


灼熱の太陽の夢は、あなたの精神が混乱気味であることを警告しております。
暴走行為に走らないよう、注意しましょう。


夕日の夢を見たら、運気の下降が考えられます。
病気やケガ、仕事上の失敗にはじゅうぶん注意してください。
夕日の夢は、疲れている時ほど見やすい傾向がありますので、しっかりと休養を取ることをおすすめします。
また、あなた自身だけではなく、あなたの両親の健康にも注意を払う必要がありそうです。


雲がかった太陽の夢は、あなたを待ち受ける何らかの障害を表しております。
いざという時に慌てないように、先を見越した行動を心掛けましょう。


黒い太陽の夢、黒く濁った太陽の夢を見たら、予想外のトラブルに注意してください。
特に、心身の健康を崩す可能性が考えられますので、じゅうぶんな配慮が必要です。


空に複数の太陽がある夢は、あなたの気が多くなっている様子を表しております。
また、複数の異性からの甘い誘いを受ける予感を感じますが、軽率な行動は控えてください。
精神的に混乱することを警告している可能性も考えられます。

太陽の夢は、良い意味でも悪い意味でも、いろいろなメッセージをあなたに伝えております。
夢の中の太陽の様子をよく思い出し、アドバイスを忘れずに行動するようにしましょう。


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳