沈む(しずむ)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 沈む(しずむ)
推察: 不安、堕落、無気力状態、運気の低下などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

いったん沈んでも、そこから再び浮かび上がる夢は、状況が良い方向へ進むことを暗示しております。


底まで沈んでも、そこから再び浮かび上がる夢は、まだまだやり直すのには遅くないという夢からのメッセージです。
アドバイス: 暗い水の中に沈む夢は、あなたが現実に適応できずにいることを警告しております。


沈まないように必死でもがいている夢は、自分はこのまま堕ちていくのではないか、と不安に思う気持ちの表れが出ております。
また、もがいているのにどんどん沈んでいく夢の場合は、運気が低下して無気力状態になっていることを表しております。

警告の夢を見た場合は、前向きになる勇気を持つことが大切です。


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳