桜(さくら)|夢占い、意味と解説


夢の名称: 桜(さくら)
推察: 汚れがないこと、潔さ、華やかさなどを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

満開の桜の夢は、あなたが精神的に満たされていて、パワーに溢れていることを表しております。
ただし、それはいつまでも続くわけではありません。
努力や頑張りを忘れないことが大切です。
アドバイス: 恋人と桜を眺めている夢は、その恋が長くは続かないことを暗示しております。
特に、桜が散っていた夢の場合は、近いうちに別れの日はやってくるのかもしれません。


お花見をしている夢は、楽しいことはいつまでも長く続くものではない、という警告です。


桜が散る夢を見たら、泣く泣く諦めたり、何か失望してしまうような出来事が起こるかもしれません。

桜の夢を見た場合は、状況の変化を見逃さないように気をつけましょう。
特に、順調なときほど油断しないことが大切です。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
多くの人に幸福感を与える事を使命として与えられた人

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
1/21 1/22 1/23 1/24 1/25 6/30 7/28 8/26 9/24 10/22 11/20 12/18


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.