キツネ(きつね)|夢占い、意味と解説

夢の名称: キツネ(きつね)
推察: 狡猾さ、意地の悪さ、卑劣さ、悪知恵などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

キツネと仲よくなる夢を見たら、金運の上昇が期待できます。
また、仕事を要領よくこなせそうです。


キツネを殺す夢は、ライバルや嫌いなタイプの鼻を明かして、あなたが有利な立場になれることを暗示しております。


白いキツネの夢を見たら、幸運に恵まれるでしょう。
また、夢に出てきた白いキツネの言葉には、あなたを幸運に導くメッセージが込められておりますので、よく内容を思い出してみてください。
また、乗り気じゃないことも、最終的にはいい展開になるとも考えられます。
アドバイス: キツネが笑う夢は、だまされないように、という警告です。
特に、縁談や仕事上の契約など、さまざまな契約事項には慎重になる必要がありそうです。


キツネが身づくろいをしている夢は、ライバルや嫌いなタイプの動きに注意しなさい、という警告です。
もしかしたら、あなたを出し抜こうとたくらんでいるかもしれません。


キツネにかまれる夢を見たら、予想外のアクシデントに注意してください。


キツネがあなたに近寄ってくる夢を見たら、自分自身の狡猾さや卑劣さに罪悪感を抱いていると考えられます。


知人や友人がキツネに変身する夢、キツネの毛皮を着ている夢は、その人が偽善者かもしれない可能性を暗示しております。


あなたが女性の場合、キツネにだまされる夢は、下心のある男性からの誘惑を警告しております。
きちんと相手の本心を見抜くことが大切です。

警告の夢を見た場合は、自分のことは自分で守るという気持ちを忘れないようにしましょう。


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳