楽器(がっき)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 楽器(がっき)
推察: 女性、性的欲望、調和、平穏などを表します。
ただし、子供の頃に楽器の演奏をしていた場合や、音楽関係の仕事をしている場合、特定の楽器に思い入れを持っている場合などは、夢からのメッセージは変わってきますので、注意が必要です。
特に、子供の頃、渋々楽器を習っていた経験などがある人の場合は、封印したい過去や重圧の象徴として夢に現れるケースもあるようです。


<よいと思われる効果・暗示>

気分よく楽器を演奏する夢は、セックスでの快感を表しております。
また、それを経験したいという気持ちの表れだとも考えられます。


自分でもびっくりするほど上手に楽器を演奏できる夢を見たら、恋愛運の上昇が期待できます。
嬉しい出来事が起こったり、想いを寄せている人と結ばれたりするかもしれません。


ひとりで楽器の演奏を楽しむ夢は、恋に積極的になっている気持ちの表れが出ております。
想いを寄せている人に、勇気を持ってアプローチするチャンスだと言えるでしょう。
また、好きな相手がいない人は、出会いを求めて積極的に行動するとよさそうです。


異性と楽器の合奏を楽しむ夢を見たら、その相手に好意を抱いていると考えられます。
自分でも気がつかないうちに、恋に落ちているのかもしれません。
アドバイス: 楽器が壊れる夢は、あなたの見込みが外れることを警告しております。
何事もそう簡単にはいかない、という警告だとも考えられます。


楽器をうまく演奏できない夢を見たら、あなたが考えている以上に厳しい状況に置かれているようです。
特に、恋愛面では、あなたの消極的な態度や自信のなさが、チャンスを遠ざけているのかもしれません。


人前で楽器を演奏する夢は、もっと自分をアピールしたい、もっと注目されたい、という気持ちの表れが出ております。
特に、異性や想いを寄せている人の前で、いいところを見せたいと思っているようですが、それでかえってイメージダウンにつながらないように、注意する必要がありそうです。


異性の合奏が楽しく感じられない夢、ふたりの呼吸が合わずに上手く演奏できない夢を見たら、その相手に対して不信感や落胆を抱いているようです。
特に、相手が恋人や配偶者の場合は、あなたの気持ちが冷めてきているとも考えられます。

楽器の夢を見た場合は、楽器の種類によっても夢からのメッセージは変わってきますので、その項目があれば、そちらも併せてご覧ください。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
人に話す事で具体的な解決方法を生み出せる人

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
5/29 6/27 7/25 8/23 9/21 10/19 11/17 11/26 11/27 11/28 12/15


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳