風(かぜ)|夢占い、意味と解説


夢の名称: 風(かぜ)
推察: 生命力、活力、変化、解放感などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

風に吹かれて気持ちよく感じる夢は、滞っていたものが進展し始めて、解放的な気分になれることを暗示しております。


そよ風に吹かれる夢を見たら、全てのことがスムーズに進みそうです。
また、あなたが今の状態に満足していることや、これから満足できる状況になる可能性を暗示しております。


追い風を受ける夢は、目標を達成するチャンスに恵まれることを暗示しております。
また、そのためにはタイミングを逃さないための迅速な行動が必要となることを表しているでしょう。
特に、追い風を受けながら歩く夢を見た場合は、あなたの評判が良い結果を生み出しそうです。


春一番が吹く夢は、状況がすっかり新しくなり、いい方向に進むことを暗示しております。
アドバイス: 突風に飛ばされる夢を見たら、まわりに振り回されないように注意してください。


暴風の夢、強い風の音が聞こえる夢は、何かしらのトラブルやアクシデントが起こる可能性を警告しております。


向かい風が吹く夢を見たら、家族や友達など、身近な人とのトラブルに注意してください。
ただし、向かい風に向かってしっかりとした足取りで歩く夢の場合は、あなたの力でトラブルを解決できることを暗示しております。


すき間風の夢を見たら、あなたは自分に自信を持てず、無気力状態になっているのかもしれません。
また、そういう状態になるような出来事が起こる可能性を警告しているとも考えられます。


北風に吹かれる夢は、周囲の理解のなさや冷たい態度に対する、怒りの表れが出ております。


風になったような気分になる夢を見たら、あなたは気まぐれになっているようです。
それが原因でまわりに迷惑をかけないように気をつけましょう。

警告の夢を見た場合は、現実をしっかりと見つめ、地に足の着いた考え方をすることが開運のカギとなるでしょう。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
恋愛対象は慎重に選ぶように

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
3/21 3/22 3/23 10/31 11/29 12/27


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.