蚊(か)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 蚊(か)
推察: 厄介事、面倒事、邪魔でわずらわしい人物などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

蚊が空の高いところを飛んでいる夢を見たら、厄介なことや面倒なことをうまく避けられると考えられます。
アドバイス: 蚊があなたの近くに飛んでくる夢は、面倒なことに巻き込まれる可能性を警告しております。


追い払っているのに蚊にまとわりついて離れない夢を見たら、対人関係や日常の雑用にストレスや疲れを感じていると考えられます。


蚊が落ち着きなく飛び回る夢は、あなたが小さなことに振り回されて頭を悩ませていることを暗示しております。


蚊に刺される夢は、誰かに対する嫉妬心やライバル心の表れが出ております。


蚊を叩く夢を見たら、あなたはどうにかして厄介なことから解放されようともがいていると考えられます。
厄介事は、思ったよりあっさりと解決する可能性もありそうです。

警告の夢を見た場合は、自分の信念を忘れずに、身の回りの人間関係や厄介事、面倒事と向き合うことが大切です。


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳