踊る(おどる)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 踊る(おどる)
推察: 感情がたかぶる様子、エネルギーに溢れている状態、性的衝動などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

人前で踊る夢を見たら、あなたはまわりに伝えたいことや理解して欲しいことがあるようです。
特に、人前で踊って拍手をもらう夢は、あなたの個性が評価されたり、クリエイティブな才能を発揮したりすることを暗示しております。


知人や友人とふたりで踊る夢は、相手との関係がうまくいっていて、協調性があることを表しております。
特に、踊る相手が想いを寄せている人の場合は、恋にいい意味での進展が望めそうです。
また、想いを寄せている人以外の異性の場合も、出会いや恋のチャンスに恵まれる予感を感じます。


ほかの人が踊っているのを見ている夢を見たら、チャレンジ精神を持って、積極的に行動することが幸運を呼び寄せると考えられます。
今やりたいと思っていることがあるなら、思い切って実行すると良いでしょう。
アドバイス: リズムに乗って踊る夢や、激しく踊る夢は、性的衝動が高まりを表しております。
セックスでの快楽を求めているとも考えられますが、勢いだけでセックスに走ってしまわないように注意してください。


異性と踊っていてうまく踊れない夢、踊りがしっくりこない夢は、恋愛が順調に進んでいないことを暗示しております。


ひとりで踊る夢を見たら、ひとりよがりになったり、周囲から孤立してしまわないように注意してください。


フォークダンスのように集団で踊る夢は、協調性やチームワークが大切である、という夢からのメッセージです。

警告の夢を見た場合は、周囲の人との関係性や接し方について、客観的に考えることが大切です。


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳