海(うみ)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 海(うみ)
推察: 豊かさ、大きさ、寛大さ、包容力、自然界の神秘、無意識の世界などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

穏やかな海の夢は、あなたが順調な生活を送っていることや、あなたの心理状態が非常に安定していることを暗示しております。
仕事や勉強も大きな問題がなく、愛情に包まれて幸せを実感しているのでしょう。
また、近いうちにそうなることを暗示しているとも考えられます。


太陽の光を受けてキラキラと美しく輝く海の夢を見たら、運気の上昇が期待できます。
特に、仕事面や、芸術方面での幸運に恵まれそうです。
アドバイス: 海を見ている夢は、自分を客観的に見つめなさい、という警告です。


荒れた海の夢は、自分の感情がうまくコントロールできず、無茶な行動に走ったり、自らトラブルを巻き起こしたりする可能性を警告しております。
特に、対人関係でのトラブルに注意してください。
悩んだ挙句、投げやりにならないようにしましょう。


暗い海見たら、あなたは無気力状態になっていたり、気持ちが落ち込んでふさぎ込んでいたりするのかもしれません。


海に潜る夢は、自分の殻に閉じ込もらないように、という警告です。


海底の夢は、仕事や恋愛、対人関係でのトラブルを警告しております。
特に、配慮が足りない言動には注意してください。

海の夢は、いい意味でも悪い意味でも、あなたにいろいろなメッセージを伝えようとしておりますので、夢の内容をよく思い出してみてください。
特に、警告の夢を見た場合は、客観的に自分の気持ちや置かれている状況を把握することが大切です。


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳