家(いえ)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 家(いえ)
推察: 自分自身に対するイメージや評価、自分を保護してくれる場所、社会的、経済的な基盤などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

家を建てる夢を見たら、あなたには目標や夢を実現させるだけのパワーがあると考えられます。
自信と勇気を持って、未来を切り開いていけるでしょう。


家を改築する夢は、イメージチェンジに成功して、今よりも魅力的になれる可能性を暗示しております。
見た目はもちろんですが、内面的にも磨かれると考えられます。


大きな窓の家は、周囲とのコミュニケーションを求める気持ちの表れが出ております。
また、親友の出現を暗示しているとも考えられます。
アドバイス: 暗く陰気な雰囲気の家の夢は、家庭内に何らかのトラブルや問題が起こる可能性を警告しております。
思いやりや優しさを忘れないようにしてください。


家を修理する夢は、自分の欠点を直したい、足りないものを補いたい、という気持ちの表れが出ております。
また、そうできるように努力することが大切だ、というメッセージだとも考えられます。


空き家の夢は、愛情を求める気持ちの表れが出ております。
また、それが精神的な不安定さに繋がっているのかもしれません。
自分の殻に閉じ込もらず、自分から積極的に心を開くように心がけましょう。


住宅展示場などへ家を見に行く夢や、買いにいく夢は、安らげる場所や安定した生活の望む気持ちの表れが出ております。
今の生活について見直す必要があると言えるでしょう。

家の夢を見た場合は、自分らしい、自分に本当にふさわしいライフスタイルや幸せは何かということについて、よく考えてみることが大切です。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
欠乏感と劣等感を払拭する鍵は、まずあなたから与える事

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
1/19 1/20 1/21 1/22 5/29 6/27 7/25 8/23 9/21 10/19 11/17 12/15


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳