赤(あか)|夢占い、意味と解説

夢の名称: 赤(あか)
推察: 情熱、衝動、怒り、エネルギー、パワー、生命力などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

赤い夕焼けの夢を見たら、あなたは美的感覚が鋭くなっているようです。
また、仕事や勉強に積極的に取り組めるエネルギーに溢れているとも考えられます。


きれいな朝焼けを眺めている夢は、新しい恋や恋のときめきの訪れを暗示しております。
アドバイス: 血の赤の夢は、心身の健康を崩す可能性を警告しております。
何か不調を感じるようなら、早めに病院に行くことをおすすめします。


赤い服を着ている夢は、周りに評価されたい、必要とされたい、自己アピールをしたい、という気持ちの表れが出ております。
また、それを実現しようとするための衝動的な行動への警告とも考えられます。


赤い壁の部屋の夢は、あなたの感情の昂ぶりを表しております。
それは特に恋愛に向けられている場合が多く、いい結果に繋がることもありますが、感情をコントロールしなさい、という警告だとも考えられます。


赤い色がよく出てくる夢はちょっとしたことで感情を抑えきれなくなることへの警告です。

夢で赤い色を見た場合、それはとても印象に残りやすいと言えるでしょう。
ただし、その赤が強烈に印象深かった場合や、まわりの状況とアンバランスだったりした場合は、やりすぎやいきすぎなどに注意してください。
そういった夢を見た場合は、冷静さや客観性を忘れずに、情熱や積極性も、度が過ぎるとトラブルにつながりかねないということを忘れないようにしましょう。
今日が誕生日の方: 運命の歯車
人に話す事で具体的な解決方法を生み出せる人

あなたが人生の中で出会う「運命の人」の誕生日
5/29 6/27 7/25 8/23 9/21 10/19 11/17 11/26 11/27 11/28 12/15


Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳